掲載日: 文章:曽我 友紀久

常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」

ライバル心、試合を意識した練習で活気のある常磐大高野球部!

常磐大高_練習16

今年のチームの雰囲気を教えてもらえますか?

益子:一人一人のライバル心も強く、日々の練習から試合を意識し、活気がある練習が出来ていると思います。

キャプテンとして大変な事はありますか?

益子:練習中に声が出ていないこと、集中力がたまに切れてしまうことがあって、自分が声をかけても中々伝わらないことがあるので、そういう時でもしっかり伝える事ができるよう常に声のかけ方等意識しています。

チームとして個人として誇れる部分を教えてもらえますか?

益子:チームとしては打撃です。
特にクリーンナップは長打もあり、秋の大会も打撃で勝ち進み、それがチームの魅力かなと思います。
自分自身としてはつなぎ役としての打順で出させてもらっていて、足を使いかき回す野球を魅力と考えています。

この野球部では、朝勉強する習慣として朝勉があると聞きましたが、勉強と野球の両立について苦労している点はありますか?

益子:朝勉のほか、テスト前は野球部で勉強会を開き、自分としてはしっかり両立できていると思い、苦労している点は特に無いですね。

大谷選手のような全力で努力できる選手に!

常磐大高_練習19

食事やトレーニングで気を使っている点を教えてもらえますか?

益子:練習試合で甲子園に出場しているチームと対戦すると、体格が全然違いました。それからは、昼3合以上の食事、練習の間にご飯を食べて身体を作り、トレーニングの間にプロテインを飲んでいます。
他のチームと比べるとまだまだ細いので、もっとがっちりした身体を作れるように意識しています。

好きなプレイ憧れの選手を教えてもらえますか?

益子:憧れは大谷翔平選手です。練習から全力で努力していることが伝わり、自分達もそういう所を真似していきたいと思っています。

進路として常磐大高校を考えている中学生へのメッセージを頂けますか?

益子:設備もしっかり整っている中で監督さん、コーチ、先輩から技術面はもちろん、人として大きく成長できるように色々なことを学べるので、一緒にグラウンドで汗を流して甲子園目指して頑張りましょう!

関連写真(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」
常磐大高 硬式野球部「強豪ひしめく茨城で甲子園を目指す!選手にインタビュー」

新着記事