社会人野球も面白いんだ!社会人野球の強豪チーム【Vol.2】

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

社会人野球の強豪チーム紹介企画の第二弾。
歴史あるチームから比較的若いチームの3チームを紹介。
今回紹介するチームだけではないが、今回のチームはそれぞれ個性のある応援も魅力のチームである。

JR東日本(東京都)

東京鉄道局時代の1920年に創部され国鉄を経て現在のJR東日本に至る。2大大会で長らく優勝経験はなかったが2011年に都市対抗野球で優勝。この時のエースが十亀剣(西武)だった。2011年以降、毎年ドラフト指名がかかっており来年もドラフトの目玉となっている田嶋大樹が控えている。好選手循環の秘訣は毎年大学、高校で活躍した選手をスカウトしているからだろう。日大三高で高山俊(阪神)らとともに全国優勝を成し遂げ優勝投手となった吉永健太朗も早稲田大学を経てJR東日本入を果たした。また、現在の監督である堀井哲也監督は2005年から指揮を執っている。過去に日本代表のコーチを歴任しており多くの国際大会でメダルと獲得した名伯楽でもある。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アマチュアに関する記事

お勧め記事

新着記事