東大の宮台康平がプロ志望表明

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

東大の宮台康平が来秋のドラフトヘ向けプロ志望を表明した。

今シーズンの宮台はは春のリーグ戦で2勝を挙げ今夏の日米大学野球選手権の大学日本代表にも選ばれた。秋季リーグは故障もあり1試合の登板に終わったが大学生活最後の年となる来年に向けて新たに決意を表明した。

東大という肩書ではなく野球の実力で認められたいと語っている宮台。日米大学野球選手権時は日本のスカウトだけでなくメジャーのスカウトも視察しておりその実力は折り紙付きだ。

最速150キロのストレート復活をかけ来年の春季リーグに挑む。

<宮台康平・2016年成績>
(春)6試合/2勝4敗/44回/奪三振39/与四死球20/防御率2.05
(秋)1試合/1勝0敗/1回/奪三振2/与四死球3/防御率9.00

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アマチュアに関する記事

お勧め記事

新着記事