元ロッテ・平井光親氏が愛知工業大学の監督に就任

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

元ロッテで1991年にパ・リーグの首位打者にも輝いている平井光親氏が母校である愛知工業大学の野球部監督に就任する。任期は来年1月1日から。

平井氏は1987年のドラフト6位で愛知工業大学からロッテへ入団。2002年まで14年間ロッテ一筋でプレーし引退後は2006年、2007年にロッテの二軍コーチを務めていた。

愛知工業大学は愛知大学野球連盟二部Bリーグに所属しており2016年秋季リーグは3位だった。かつては強豪校で大学野球選手権に9回出場、明治神宮大会では優勝経験もある。平井氏は明治神宮大会で優勝した時のメンバーでもある。

OBには平井氏の他、西崎幸広氏(元日本ハム他)、長谷部康平氏(元楽天他)らがいる。

npb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アマチュアに関する記事

お勧め記事

新着記事