掲載日: 文章:Clipee運営局

2015年ドラフトの悔しさを晴らす!”藤岡裕大”【Players report】

2016年は源田壮亮が西武に指名されたトヨタ自動車だが2017年ドラフトでもプロ注目の選手がいる。亜細亜大学でベストナインにも輝いている藤岡裕大だ。

氏名:藤岡裕大(ふじおかゆうだい)
守備:内野手
投打:右投左打
所属:トヨタ自動車
出身:岡山理科大付属高校ー亜細亜大学

岡山理科大付属時代に甲子園経験はないが亜細亜大学に入学後1年春からサードでレギュラーを掴みベストナインを獲得。4年間で積み上げた安打の数は104本。この数字は東都大学の通算安打数で9位タイとなる。3年秋には首位打者も獲得したヒットメーカーだが2015年のドラフトでは指名漏れ。社会人野球の名門トヨタ自動車へと就職する。

トヨタ自動車では内野から外野へコンバート。夏の都市対抗野球では1番ライトの定位置をつかみ21打数8安打、打率.381で若獅子賞にも選ばれた。日本選手権では10打数1安打、打率.100と封じ込められたが来年への手応えは感じている。

亜細亜大時代は7本塁打を放っているが本質的にパワーヒッターではなく中距離ヒッター。内野から外野へコンバートされ1年経っていないこともあり守備は及第点レベルだが都市対抗野球で捕殺を決めるなど肩には自信がある。

藤岡にとって2017年はドラフト指名へ向けた勝負の年となる。

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事