掲載日: 文章:Clipee運営局

東海大の監督は安藤強氏に内定

首都大学野球連盟に所属する東海大学の横井人輝監督が退任したことを受け後任に安藤強氏が内定した。原辰徳客員教授、山下泰裕副学長が安藤氏に監督就任を要請し了承を得た。各方面の手続きが完了後に正式に発表される見込み。

安藤氏はメキシコで行われたU-23W杯にコーチとして参加。プロ・アマ混成チームを斎藤雅樹監督(巨人)らとともに優勝へ導いた。また、2015年に行われたアジア選手権では侍ジャパン社会人日本代表の監督も務めていた。現在も、社会人日本代表の監督だが東海大の監督就任にあたり退任する。

安藤氏は社会人野球の強豪Hondaの監督として2009年に長野久義(巨人)らを擁し都市対抗野球、日本選手権も制している。

六大学だけじゃない!プロも目指せる全国の大学野球の名門チーム。【vol.3】

こちらの記事も読まれています

新着記事