2017年シーズン前田健太の予想成績は?

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局
  • 写真:GettyImages

移籍1年目の今シーズンは16勝を挙げ地区優勝に貢献した前田健太(ドジャース)。来シーズンは2年連続の二桁勝利を目指し現在は日本でトレーニング中だ。

その前田健太の来シーズン成績予想がアメリカのサイトでは紹介されているのでご紹介しよう。

アメリカで大人気のファンタジーベースボールを楽しむために様々なランキングを紹介している「RotoChamp」によると前田の成績は11勝9敗、181回、奪三振185、与四球52、防御率3.48と勝ち星こそ今季の16勝を下回るが、それ以外はほぼ同等の数字になると予想している。

また、「Steamer」では10勝9敗、157回、奪三振148、与四球41、防御率3.60と投球回数が今シーズンの175回から減少しており規定投球回である162回を下回る数値となっている。暗に離脱の可能性を示唆しているというこどだろうか。

このように日本では馴染みはないがアメリカで様々なサイトで選手の予想成績が公開されている。こういった予想数字を眺めながらシーズンの開幕を待つのも野球の楽しみ方の1つだろう。

前田を始めとした日本人選手には予王を上回る数字を達成することを期待したい。

【RotoChamp】
11勝9敗/181回/奪三振185/与四球52/防御率3.48

【Steamer】
10勝9敗/157回/奪三振148/与四球41/防御率3.60

【2016年成績】
16勝11敗/175回/奪三振179/与四球50/防御率3.48

こちらの記事に関連するタグ

前田健太
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

ナショナル・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事