掲載日: 文章:Clipee運営局

5年ぶり!城島氏が球界復帰へ

ソフトバンク、シアトル・マリナーズ、阪神で活躍した強打の捕手である城島健司氏が2012年以来5年ぶりにユニフォームを着ることになりそうだ。

2月1日から始まるソフトバンクの春季キャンプで城島氏を「臨時コーチ」として招聘するプランがある模様。現役時代は工藤公康(現ソフトバンク監督)と師弟関係があり、実現の可能性が高そうだ。城島氏は阪神を退団後、趣味である釣りを中心とした活動を行っており球界での仕事を行っていなかった。

ソフトバンクの捕手は細川亨が楽天へ移籍したこともありレギュラーが定まっていない。鶴岡慎也、斐紹、栗原陵矢らが争っている状態で誰しもが決定打にかけている。城島氏の指導、アドバイスでレギュラー争いを制する選手が現れるのか注目だ。

ソフトバンク・松田は4億円で現状維持 背番号は「3」へ

キーワード

新着記事