掲載日: 文章:Clipee運営局

大学卒業後も野球を続ける選手たち②

大学野球で戦ってきた4年生はプロ、社会人で野球を続ける選手もいれば一旦区切りをつける選手もいる。東京六大学野球で戦った4年生で社会人、プロでも野球を続ける選手をご紹介しよう。今回は秋季リーグ戦3位、4位、5位の早稲田大、立教大、法政大だ。東大は現4年生で卒業後に野球を続ける選手はいない。来年の宮台康平に期待したい。

早稲田大は石井一成が日本ハムに指名され9年連続指名となった。立教大は澤田圭佑、田村伊知郎の両投手、田中和基がプロ入り。通算102安打を放ったものの指名漏れとなった佐藤拓也はJR東日本へと進む。法政大から唯一プロ志望届を出した金子凌也はホンダ鈴鹿へと進み2年後を目指す。

【早稲田大】
<投手>
竹内諒:ホンダ鈴鹿
吉野和也:トヨタ自動車

<内野手>
石井一成:日本ハム
木田大貴:明治安田生命
真鍋健太:JX-ENEOS

<外野手>
砂田至:山岸運送
中沢彰太:JFE東日本

【立教大】
<投手>
黒萩幸生:明治安田生命
澤田圭佑:オリックス
田村伊知郎:西武

<捕手>
上野敦大:ホンダ鈴鹿

<外野手>
秋山翔太:旭化成ホームズ
佐藤拓也:JR東日本
佐藤竜彦:ホンダ
田中和基:楽天
西岡弘顕:三井住友海上火災保険

【法政大】
<投手>
谷川宗:JR四国
玉熊将一:明治安田生命
知久将人:ホンダ熊本
三浦浩太郎:ニデック

<捕手>
木村昂平:新日鉄住金かずさマジック
森川大樹:明治安田生命

<内野手>
金子凌也:ホンダ鈴鹿
柴田圭輝:東邦ガス

<外野手>
手崎椋介:東郷製作所

<学生コーチ>
宮下礼:JX-ENEOS

大学卒業後も野球を続ける選手たち①

こちらの記事も読まれています

新着記事