楽天・藤平は田中将大の出世部屋へ入寮

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

楽天のドラフト1位ルーキー藤平尚真が5日、田中将大(ヤンキース)の使用していた出世部屋に入寮した。

入寮時に藤平は横浜高校の渡辺元智前監督から「目標がその日その日を支配する」と書き込まれた直筆の色紙を手に心を引き締めた。

また、渡辺前監督にサインの原案も考えてもらったようだ。渡辺前監督がサインを考えたのは松坂大輔(当時西武)、筒香嘉智(DeNA)以来3人目。2人はいずれも球界を代表する選手となっており藤平にも同様の期待がかかる。

春季キャンプは一軍参加が内定しているが、その前に新人合同自主トレは9日から始まる。春季キャンプに入るまでの約3週間、同期新人たちと汗を流し、プロのキャンプについていけるよう、しっかりと準備する。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事