阪神が李大浩(前マリナーズ)を緊急調査

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局
  • 写真:gettyimages

阪神がゴメスの抜けた一塁を埋めるべくマリナーズからFAとなった李大浩(イ・デホ)の獲得を検討していることがわかった。

当初は今オフに獲得したキャンベルを三塁手で起用し福留孝介を一塁にコンバートする予定だった。しかし、福留は外野一本で勝負することを希望。自由契約となったゴメスの再獲得を含めて外国人の調査が進められていた。

その中で浮かび上がってきたのが今シーズン、マリナーズでプレーした李大浩だ。オリックス、ソフトバンクでプレーしていた李大浩は、日本野球への対応も問題ない。本塁打をも期待でき守備もうまい、李大浩の獲得が決まれば、阪神の一塁にはこれ以上ない補強となる。

李大浩は日米韓で移籍先を探していると見られ、条件面で折り合いが付けばアタックする可能性が高い。

阪神の緊急補強に要注目だ。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事