西武の開幕投手は菊池!辻監督が明言

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

西武の開幕投手が菊池雄星に内定した。

辻発彦新監督が佐賀県内で行われた、自身の監督就任祝賀会で発言した模様。

菊池は2016年シーズンも開幕投手を務めており2年連続の大役となった。また、自身初となる規定投球回にも到達。チーム最多の12勝をマークしておりエースへの階段を登り始めている。

また、このオフに岸孝之がFA宣言をし楽天へ移籍した分の働きを菊池には求められており開幕戦で白星を掴み勢いに乗りたいところだ。開幕戦の相手は日本ハムとなっている。WBCの関係で先発は花巻東の後輩である大谷翔平ではなく有原航平、高梨裕稔らが濃厚だ。

菊池は現在、沖縄で自主トレを行っており、正式な通達はキャンプ初日の2月1日になることが予想される。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事