掲載日: 文章:Clipee運営局

ヤクルトが元ロッテ・大松獲得か?

ヤクルトがロッテを戦力外となっている大松尚逸の獲得を検討していることがわかった。大松は昨シーズン途中にアキレス腱断裂の大ケガを負い現在はリハビリ中。12球団合同トライアウトも受験できなかったが現役続行を目指していた。

ヤクルトは畠山和洋の故障もあり山田哲人、バレンティンを除いて二桁本塁打をhなっている選手は不在。左打者に限ると、二桁本塁打を放った選手はここ2年出ていない。左の長距離砲を新外国人などで探していたが、目処がつかず大松に照準を合わせた模様だ。

大松は古巣であるロッテから二軍打撃コーチを打診されていたが断りを入れ、リハビリを続けていた。今後、春季キャンプにテスト生として参加し正式入団を目指す。

山田哲人が目指す4年連続の記録

こちらの記事も読まれています

新着記事