掲載日: 文章:水谷 豊

歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)

選手は高校生。大人がしっかりしなくては子どもの成長はない

中京大中京_練習01

監督の指導方針や理念を教えてください

監督:「根気強く」ですね。毎日見ているなかで、突然上手くなっていたり人間が変わっていたりすることはありません。少しずつ選手たちは成長していきます。ですから、私が一人ひとりをきちんと見ていくことが大切ですよね。言い続けること、やり続けることが重要となると思うので、そこにはやはり根気が必要です。

選手の成長は指導者の根気にかかってくるということでしょうか?

監督:私なんてまだまだですから偉そうなことは言えませんが、野球も人間も一度言っただけで良くなるはずがないですから。本校は寮がありませんので、本当に学校にいる時間での指導となる以上、寮生活に比べて何事も時間がかかるのは仕方のないことです。そこで生活指導を怠ったり、選手個々への指導が疎かになってしまってはダメですよね。また、そうした指導者の手抜きは必ず子どもたちが気づきます。特別なことをするわけではありませんが、時間がかかっても一人ひとりに適切で丁寧な指導をしたいですね。目標としては高校3年生時にはすべて選手に任せて、自ら考えて行動できるようにしてあげたいなと。

高校野球のすべてが中京大中京には詰まっていると言っても過言ではない

中京大中京_練習06

高校野球の魅力はどこにあると監督は思いますか

監督:みんなが「甲子園」という一つの目標に向かえるというところではないでしょうか。私学だけでなく公立高校も、初戦敗退が続く学校でも部員が少ない学校でも、夏の大会で勝ちたいと思っていますよね。誰もが一度は「甲子園に行きたい」と言ったことがあるのではないでしょうか。そこに対するエネルギーは子どもたちだけでなく、親にもファンにもありますよね。こうした「甲子園=高校野球」という魅力は大きいのではないでしょうか。

最後に、未来の高校球児や中京大中京を目指している球児へメッセージをお願いいたします

監督:このグラウンドに立つと、歴史や伝統を本当に感じられると思います。これは卒業してからもずっと感じていくと思います。私もその一人です。この歴史と伝統のある学校は全国を見渡しても数少ないはずです。
「日本一を目指す」という想いはずっと変わっていません。この意識を強く持っている選手、日本一を目指しているという選手に是非集まってきてもらいたいです。

関連写真(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)
歴史と伝統を胸に刻む。中京魂を継承する者たちの集う場所。中京大中京野球部を訪問!(前)

こちらの記事も読まれています

新着記事