中後悠平がダイヤモンドバックスのキャンプ参加へ

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

昨シーズン、アリゾナ・ダイヤモンドバックス傘下のリノ・エーシズでプレーした中後悠平がダイヤモンドバックスの春季キャンプに招待選手として参加することが決まった。

ダイヤモンドバックスの発表によると中後を含めて招待選手は14名。ここから、競争を勝ち抜き25人の開幕メジャー入りを目指す。

中後は昨シーズン、リノ・エーシズで13試合に登板し10.2回で13奪三振、防御率0.00の成績を残した。下部リーグを含めても30試合で29.1回で40奪三振、防御率1.23とあと一歩でメジャーの所まで来ていたのは間違いない。

中後はスプリングトレーニング、オープン戦でアピールし夢のメジャーリーガーを目指す。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

ナショナル・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事