ヤクルト・ドラ1寺島が持久走でも1位!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

戸田で行われているヤクルトの新人合同自主トレで、ドラフト1位寺島成輝が貫禄を見せた。自主トレ2日目となった10日に行われた3本の1000メート走で、他の新人たちを置き去りにする余裕のブッチギリをみせた。

1本目は大卒の星知弥、社会人の菊沢竜佑と同着でゴール。5分休憩後に行われた2本目、さらに3本目では誰も寺島についていくことができず余裕の1位通過だった。

寺島は「高校時代から走り方は意識している。今日距離を走ることで筋持続力はつく。投げることに関係してるかはわかりませんが。筋持続力は自信があります。試合でも最低5回を投げきる体力をつけたい」と語った。一軍キャンプは内定しているが更なる強化を誓った。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事