元巨人・鈴木尚広氏が台湾球団臨時コーチへ

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

昨シーズン限りで現役を引退した鈴木尚広氏(元巨人)が、台湾球界の強豪中信兄弟の春季キャンプで臨時コーチを務めることがわかった。2月下旬から1ヶ月ほどの期間で鈴木氏は「外野守備走塁コーチ」として同チームを臨時指導する。

中信兄弟は昨シーズン前期にリーグ優勝を果たしているが年間優勝はならなかった。2010年以来のリーグ年間優勝へ向けて鈴木氏を招聘し守備、走塁の基礎を選手に教え込むつもりだ。

鈴木氏にとっては現役引退後初めてのコーチとなり今後の指導者人生に向けて実績を残したい。

また、中信兄弟にはかつて阪神でプレーした鄭凱文、林威助らも所属しており日本球界に馴染みのある選手がいるのも鈴木氏にとっては心強いかもしれない。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事