危険な併殺崩しが禁止に!今シーズンから適用

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

11日に開かれたプロ・アマ合同規則委員会で「併殺を妨げるための危険なスライディングを禁止にする項目」が追加されることが正式に決まった。

これはいわゆる「ゲッツー崩し」のための危険なスライディングを禁止することでケガを防ぐことが狙いとなる。既に2016年シーズンからメジャーリーグでは取り入れられている。

併殺阻止のために守備の足へ向かって意図的にスライディングをシたり手を上げて滑り込むプレーなどが対象になる。これらの規則に違反している場合、塁上の走者だけでなく、打者走者もアウトとなる。ビデオ判定を行うかなどの細かい規定は今後1月23日に予定されている実行委員会で改めて決めることになる。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事