掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・陽岱鋼が初練習「気を引き締めて」

今オフに日本ハムからFA宣言をし巨人に移籍した陽岱鋼がジャイアンツ球場で初練習を行った。

「こんなに多くの報道陣の方の前で練習するのは初めて。自覚を持ってやらないと。キャンプ初日からみんなといい勝負をしたい」と語り巨人の注目の高さを感じながらも気を引き締め直して今シーズンに臨む考えだ。

新人合同自主トレも行われておりドラフト7位の廖任磊から挨拶も受けた。

日本での練習はこの日が初めてだったが里帰りしていた台湾でもトレーニングは行っており、身体はしっかりと動いている模様。今シーズンの目標として打率3割を掲げておりしっかりとトレーニングを積んでいく。

陽は意外にも打率3割を達成したことがなく移籍1年目でキャリアハイとなる打率3割超えを目指す。

巨人・宮國は800万円アップで更改 「ウインターリーグに行ってよかった」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事