掲載日: 文章:Clipee運営局

ダルビッシュ流!? ローカーボダイエットでの体づくり

ダルビッシュ流!? ローカーボダイエットでの体づくり
photo by GettyImages

日本で精力的にトレーニングを行っていたダルビッシュ有(レンジャーズ)がアメリカへ戻った。帰国早々にtwitterでアメリカへ戻ったことをファンに報告。プレーとは関係のない些細な事ではあるが、自身のことを発信し続ける姿はファンに響くものがあるだろう。

そのダルビッシュは、次の投稿で日本スポーツ界の発展に貢献したい思いを綴っている。そして、『ローカーボダイエット』を始めることを宣言。

その様子はinstagramで発信するという。

ローカーボダイエットとは炭水化物の量を減らし肥満になりにくくするダイエットのことだ。
一般的には1日に200グラムから300グラム摂取する炭水化物の量を20から40g程度へ減らす。これにより、運動した際のエネルギーを糖分ではなく脂肪から燃焼させることができ肥満になりにくいといされている。

さっそく、ローカーボダイエットに必須なサプリメントに関しても画像つきで投稿したダルビッシュ。低糖質で低脂質にてしまう人がいるが資質はしっかり摂取しようといったアドバイスまでコメントを付けている。

なぜ、ダルビッシュがローカーボダイエットを取り入れたのか理由までは現在、明らかにされていないがいずれ自ら発信してくれるだろう。

ダルビッシュのようにトレーニングの姿や自身が考えて取り入れている理論を発信し続けることで日本スポーツ界の発展につながるだろう。今後の発信にも期待したい。

こちらの記事も読まれています

新着記事