巨人新人は春季キャンプ全員二軍スタート

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

巨人の新人は全員、春季キャンプで二軍スタートとなることが決定した。

現在行われている、新人合同自主トレではドラフト1位の吉川尚輝がコンディション不良、2位の畠世周が右ヒジ手術とドラフト上位陣が揃って別メニューとなっている。この状況で一軍スタートさせてもケガの恐れががあるとの判断だ。

高橋由伸監督は「新人に関して、全員下からのスタート」とコメントした。

村田真一ヘッドコーチは「状態が良ければ途中から一軍に呼んでもいい」と説明し途中合流の可能性を示唆している。

FA補強、新外国人獲得と戦力アップを図った巨人だが、次代の核となるドラフト指名選手が揃って二軍スタートというのはやはり寂しい。

結果を残した上での途中昇格に期待したい。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事