【侍ジャパン】大谷、秋山がトークショー 打率10割を期待!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

20日、都内で行われた『J SPORTS開局20周年プレス発表会』で大谷翔平と秋山翔吾がトークショーを行った。WBCに関する意気込みを漢字一言で表すというお題には大谷が『奪』、秋山が『挑』としたためた。

トークコーナーでは大谷が秋山に打率10割を期待すると秋山は「投打で彼には負担がかかる。いい展開に持ち込むことで代打や、休むこともできる。フォローしてあげたいと思う」と先輩としての気遣いをみせた。

また、秋山の打順は決まっていないが「打順にこだわりはない。9番の難しさは特にない」と語った。秋山はチームで上位打線を務めるが代表では9番の可能性もある。どの打順でもキッチリと仕事をする心構えは変わらない。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事