徳島インディゴソックスのコーチに鈴木康友氏が就任

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

四国アイランドリーグplusに所属する徳島インディゴソックスの野手コーチに鈴木康友氏が就任した。

鈴木氏は現役時代に巨人、西武、中日でプレーし688試合に出場し13年間プレーした。現役引退後の1993年から2016年まで2001年を除き毎年、NPB、独立リーグの球団でコーチを行っている。

昨シーズンはソフトバンクで三軍内野守備走塁コーチを歴任していた。

徳島インディゴソックス球団を通じて

 『今シーズンよりインディゴソックスの野手コーチに就任し、徳島でお世話になることになりました鈴木康友です。長く野球界に携わっておりますが、今までの経験を生かし、一人でも多くの選手をNPBに送れるようお手伝いしたいと思っております。また、ゲームにおいては駒居コーチと共に養父新監督を支え、優勝を目指し、一試合でも多く徳島県民の皆さんに感動を与えられるような試合ができればと思っています。インディゴソックスでどんな選手と出会えるのか、また徳島県民の方々に初めてお会いするのを今から楽しみにしています。 どうぞ、宜しくお願い致します。』

とコメントを発表している。

clipee2
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事