25日、ソフトバンクを戦力外となり今シーズンオフに阪神へ移籍した柳瀬明宏が、初めて鳴尾浜球場で自主トレを行った。

柳瀬は「焦りはあるけど今までと同じペースで調整をする。しっかり調整して開幕に合わせていく」と語りマイペース調整を強調した。

この日はブルペンに入らずランニングなどで汗を流し「初めてなので緊張しました。迷惑にならないよう端っこで練習してましたよ。(笑)同級生の新井(良太)に何かと教えてもらう」と笑顔でコメント。新井良太とは同じ広島県出身で同級生ということもありアドバイスを貰うようだ。

今回、二軍スタートとなっているが焦る気持ちを抑えて開幕ベンチ入りを目指していく。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事