掲載日: 文章:Clipee運営局

【侍ジャパン】楽天・嶋がオランダ代表アンドリューを警戒「1球ごとにベンチからサインが出る」

WBC日本代表に選出されている嶋基宏(楽天)がオランダの頭脳を警戒した。オランダはA・Jことアンドリュー・ジョーンズ(元楽天)がベンチコーチに入っている。

嶋は「1次ラウンドに集中するのが大事」と話した上で「去年の11月にやった強化試合ではベンチから1球ごとに配球のサインが出ていた」と警戒している。

ジョーンズは2013年に楽天の日本一に貢献。翌2014年まで日本でプレーしたこともあり日本の野球を熟知している。嶋をはじめとした日本人選手の特徴は伝わっているはずだ。

バンデンハーク(ソフトバンク)、バレンティン(ヤクルト)といったセ・パを代表する好選手もいる。また、メジャーリーガーではボガーツ(レッドソックス)、グレゴリアス(ヤンキース)など強打の野手も参戦。

オランダの『打撃+頭脳』はあなどれない。

【侍ジャパン】ラストサムライは広島・田中広輔か!?

キーワード

新着記事