掲載日: 文章:Clipee運営局

【侍ジャパン WBC】広島の田中広輔が最後の一人に選出

WBC日本代表において最後の1名が広島の田中広輔と発表された。

これで28名が出揃い本格的な始動をすることになる。

24日の代表メンバー発表時に28名を公表する予定だったが日本ハムの中島卓也が直前にコンディション不良のため辞退。1名は後日発表っとなっていた。

田中は昨シーズン1番遊撃手として広島を牽引。25年ぶりのリーグ優勝に導き、クライマックスシリーズでも12打数10安打、打率.833の好成績を残している。坂本勇人(巨人)の控えとして遊撃を守ることが既定路線だが、三塁の守備も可能となっており松田宣浩(ソフトバンク)に万が一のことがあっても出場が可能だ。

2月23日から宮崎で始まるキャンプまで1ヶ月あまり。各選手ともに良い状態に仕上げてくることを期待したい。

【侍ジャパン】楽天・嶋がオランダ代表アンドリューを警戒「1球ごとにベンチからサインが出る」

キーワード

新着記事