掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNA・ロペスが来日「決められた打順でしっかり貢献する」

DeNAの主軸ロペスが羽田空港に来日した。

昨シーズンのロペスは不振な時期がありながらも、自身最多となる34本塁打、95打点の活躍。筒香嘉智とともに打線を引っ張り、チーム史上初となるクライマックスシリーズ進出に大きく貢献した。

ロペスは「大好きなチーム。横浜のファンの前でプレーできるのは嬉しい。今シーズンも監督に決められた打順で貢献したい」と笑顔で語っている。このオフはバカンスを楽しんだようで、リフレッシュも十分に行った模様。もちろんトレーニングもしっかり行っている。

昨シーズンオフに新たにロペスは2年契約を結んでおり、今シーズンは2年契約の1年目となる。クライマックスシリーズ進出の先にある優勝を目指しキャンプに乗り込んでいく。

DeNA・山崎康が3度目のブルペン「初日から行ける」

新着記事