掲載日: 文章:Clipee運営局

西武の新外国人シュリッターが来日「日本のボールは握りやすい」

西武の新外国人選手シュリッターが成田空港に来日した。

今シーズン、西武でシュリッターは中継ぎとして期待されているが「今までもクローザーで投げてきた。そこが一番いい力を出せる」と抑えに立候補した。西武は昨シーズン増田達至が抑えを務めていたがキャンプ、オープン戦で競争となりそうだ。

また、昨秋の宮崎キャンプに参加した際に、NPB球を2ダース持ち帰っておりアメリカで練習した模様。「日本のボールは握りやすくてもう慣れた」と頼もしい言葉を残している。今シーズン同僚となるウルフからも日本の情報はすでに得ているようで対策もバッチリのようだ。

中継ぎに悩まされていた西武に頼もしい助っ人がやってきた。シュリッターの活躍に期待したい。

西武・辻監督が出陣式でコメント「選手たちに期待したい」

新着記事