掲載日: 文章:Clipee運営局

横浜高校の渡辺氏が終身名誉監督退任 「野球に恩返しを」

神奈川県の強豪である横浜高校において2015年まで監督を務め、終身名誉監督となっていた渡辺元智氏だがこの度、退任したことがわかった。

渡辺氏は横浜高校の監督として5回の甲子園優勝を誇り、松坂大輔(ソフトバンク)を擁した1998年には春夏連覇を成し遂げている。その他にも涌井秀章(ロッテ)、筒香嘉智(DeNA)らを育てた名伯楽だ。今後は学校の垣根を超えた幅広く指導や普及を行いたいと考えておりフリーとなる模様。

渡辺氏は「野球に恩返ししたい」と語っており73歳となる今年から第二の人生を歩むつもりだ。

昨年、渡辺氏の後を継いだ平田徹監督が就任初年度で夏の甲子園出場を果たしたことで自分が離れても大丈夫と思ったのかもしれない。

借りを返す!待ってろセンバツ!福井工大福井野球部(前)

新着記事