掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・森福がブルペン入り「今年が全盛期になる」

このオフにソフトバンクからFA宣言し巨人に移籍した森福允彦が初めてブルペン入りを果たした。

合同自主トレ最終日となった30日に森福は移籍後初となるブルペンに入りストレートだけでなく変化球を交えて30球ほどの投げ込み。「例年よりいい球が投げられている」と仕上がりは順調なようだ。

森福のテーマは原点回帰となっており2011年をイメージしている。2011年の森福は60試合に登板し4勝2敗1S34H、防御率1.13の成績を残していた。当時のフォームをビデオで見直し間隔を取り戻しているという。

バッテリーを組むことになる小林誠司には「今年が全盛期になる」と力強く宣言しておりその活躍に期待がかかる。

巨人・岡本がレギュラー奪取へ「鋼のフルボディーです」

キーワード

新着記事