掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンク・松坂が初日からブルペン入り「ボールは悪くない」

ソフトバンクの松坂大輔が初日からブルペン入りを果たした。

2014年オフにソフトバンクと契約。2015年シーズンから3年契約を結び今シーズンが契約最終年となる松坂。オフにはプエルトリコで行われていたウインターリーグに参加するなど、精力的にトレーニングを続けていた。

その成果を確かめるかのように捕手を座らせて59球のブルペン投球。松坂も「ボールは悪くない」と手応えを感じたようだ。また、このオフから取り組んでいるノーワインドアップも試している。

工藤公康監督が見守る中でしっかりとアピールを行えたようだ。昨シーズンまでの2年間でわずか1試合の登板に終わった松坂が今シーズンに掛ける思いは強い。

ソトフトバンクが春季キャンプメンバーを振り分け! 松坂は2軍スタート

こちらの記事も読まれています

新着記事