掲載日: 文章:Clipee運営局

新人王は俺だ! 2017年新人王候補7選【パリーグ編】

昨年は楽天の茂木栄五郎と日本ハムの大卒三年目右腕、高梨裕稔がともに素晴らしい成績を残したが結果として高梨が新人王に輝いた。大卒3年目での新人王は史上初だ。さて、今シーズンはだれが、新人王の栄誉に輝くのだろうか。その候補を新しくドラフトで入ってきたルーキー、2年目の若手など7名をピックアップしてみた。

山岡泰輔(オリックス/投手/社会人出身1年目)

瀬戸内高校時代にダルビッシュ有(レンジャーズ)からスライダーを絶賛され注目を浴びていた山岡。広島新庄高校の田口麗斗(現巨人)との延長15回まで投げあった死闘は語り草だ。東京ガスで3年間の経験を積み満を持してプロ入りを果たした。172センチと小柄だがオリックスでは先発ローテーションに入ることが予想され、開幕から一軍で登板する可能性が高い。伝家の宝刀スライダーを軸に組み立てる投球でオリックスでは2008年小松聖以来の新人王を狙いたい。

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事