掲載日: 文章:Clipee運営局

2017年シーズン注目の社会人選手達 vol.5

ドラフトの目玉は年齢的なこともあり毎年大卒、高卒がメインとなる。しかし、社会人野球にも即戦力候補として待機している有望株は多い。今回は、2017年のドラフト指名の期待がかかる社会人の注目選手を紹介したい。

嶽野雄貴(投手/右投右打/西濃運輸)

愛知県日進高校時代に甲子園出場はなく名古屋学院大学に進学。愛知県野球連盟の2部リーグに所属ながらプロにも注目されていた逸材。しかし、プロ志望届を提出すること無く西濃運輸に進み1年目から都市対抗で登板。1試合、2.2回を無失点に抑えた。最速150キロを超えるストレートを軸に空振りを奪う投球。変化球はスライダー、シンカー。172センチと小柄な即戦力リリーフタイプ。

こちらの記事も読まれています

新着記事