掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・キャンベルが2日連続フリー打撃 柵越は1本!

2日、阪神の新外国人選手キャンベルが2日連続でフリー打撃を行った。

キャンプ初日の昨日は58スイングで柵越えは1発だったがこの日も66スイングで1発だった。

片岡篤史打撃コーチは「マートンのようなタイプだね」とコメントし長距離砲ではなくアベレージを残す中距離ヒッターとしての評価をしている。

キャンベルは1日に「芯で球を捉えることを心がけていた。捉えられない球もあったけど初日にしてはよかった」とコメントしており決してフルスイングせず広角に打ち分ける打撃を心がけており心配は無用のようだ。

退団したゴメスに代わる助っ人外国人野手としてキャンベルにかかる期待は大きい。マートンのようにアベレージを残すことができるか要注目だ。

2016年シーズン観客動員からNPBファームを考える3:阪神編

新着記事