【侍ジャパン】大谷の欠場決定・小久保監督が決断

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

侍ジャパン日本代表の小久保裕紀監督が大谷翔平(日本ハム)を代表から外すことを決断した。

大谷は昨年末に日本代表の先行発表された際にメンバー入り。オフシーズンはダルビッシュ有(レンジャーズ)らとトレーニングを行っていた。しかし、日本シリーズの際に痛めた右足首の状態が悪く先日、投手としての出場を辞退することを発表。小久保監督は野手として大谷を残すかどうか決断を迫られていた。

この日、小久保監督は「28人のメンバーから外すという決断をした」とコメント。日本ハムの春季キャンプでアリゾナにいる大谷には国際電話で伝えたようだ。

代役は決まっていないが「早く決めたい」としており近日中に発表される見込み。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事