掲載日: 文章:Clipee運営局

中日・アラウホが強烈なスライダーを披露「状況に応じて使い分ける」

3日、中日の新外国人投手アラウホがブルペン投球で強烈なスライダーをみせた。

38球のブルペン投球中にみせたスライダーは捕手役の松井雅人が捕球できないほどのキレだ。アラウホは「スライダーはストレートの次に自信がある。カウント球として、決め球として状況に応じて使い分けてます」と自身があることを強調。

森繁和監督も「スライダーというよりカットボールに近い。先発、中継ぎどちらがいいか見極めている。開幕前なら出来高の条件も変えることができる」と頭を悩ませる事になりそうだ。

中日はアラウホ、ロンドン、ジョーダン、バルデスと4人の外国人投手がいる。野手もビシエド、ゲレーロと揃っており外国人枠の起用が注目される。

中日・森監督が「ゼロからのスタート」

新着記事