掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天・藤平が2度めのブルペン入り 変化球交え52球

楽天のドラフト1位ルーキー藤平尚真が久米島キャンプで2度めのブルペン入りを果たした。

この日野ブルペン投球では梨田昌孝監督が見守る中、ストレートだけではなく変化球も含めて52球を投じた。前回2日のブルペン入りで27球を投げていたがその倍ほどの球数を投じた格好だ。

藤平は「思っている以上に仕上がっている」と手応えを感じ取ったようだ。

2015年高卒ドラフト1位のオコエ瑠偉、西武のドラフト1位である今井達也が離脱する中で藤平は順調に仕上げている。

星野仙一副会長が「田中将大になれる」と太鼓判を押す逸材の藤平だが開幕一軍を果たすことができるだろうか。梨田監督の判断に注目が集まる。

楽天・松井裕樹がツーシームを披露「左打者の内側へ幅を広げたい」

こちらの記事も読まれています

新着記事