掲載日: 文章:Clipee運営局

ケガニモマケズ!阪神・糸井がティー打撃253スイング!

オリックスからFA宣言をし阪神に移籍した糸井嘉男が253スイングのティー打撃を行った。糸井は自主トレ中に右ヒザ関節炎を発症し、別メニュー調整だが元気に取り組んだようだ。

ティー打撃を行う前にはプールでのトレーニングも行っており順調に回復している様子。2月中の実践練習は難しそうではあるが回復が速いことには金本知憲監督も喜ぶだろう。

また、この日はランチ前にサイン会を開催。チームメートの福留孝介、鳥谷敬、キャンベルらとともに阪神ファン約200人へへサイン色紙を手渡した。

金本監督が描く中堅糸井構想を実現するためにも早期回復が望まれる糸井。今後の回復状況にも注目したい。

阪神・メッセ、マテオ、メンデスが揃ってブルペン入り

新着記事