掲載日: 文章:Clipee運営局

慶応のバレンティンこと岩見雅紀が初練習

慶応大学のスラッガーで「慶応のバレンティン」こと岩見雅紀が今年のチーム初練習を行った。

今年、4年生になる岩見は今秋のドラフト候補ともなっており巨人、DeNAのスカウトらが視察したようだ。フリー打撃を行った岩見は「正月もトレーニングを行ってきた。例年よりも動けている。プロに行きたい気持ちはあるけど今まで通りやることが大事」と落ち着いたコメント。

昨年は春、秋合わせて7本塁打を放ち六大学通算9本塁打となった。今年も昨年と同じ7本塁打を記録できれば16本だとなれば小早川毅彦(法政大学→広島)と並ぶ歴代11位タイとなる。今年、更なる本塁打を積み重ね上位指名を勝ち取りたい。

二刀流から投手に専念”榎本和輝”【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事