掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・高木勇人がフリー打撃登板 「バランスを意識した」

6日、巨人の高木勇人が今キャンプ初めてのフリー打撃に登板した。

岡本和真、村田修一を相手に約50球を投じ安打性の当たりは5本にとどめ満足の行く仕上がりとなっているようだ。岡本との対戦では新球とし使用予定のチェンジアップを試投。ボール球となったが岡本は驚きを見せ、緩急をつけることに有効なことを確認できた模様。

高木勇は「バランスを意識して投げた。課題を見つけることができたのは良かった」とか断っている。2年目となった昨シーズンは先発ローテーションを期待されながら18先発でわずか5勝。納得のいくシーズンとはいえなかった。今シーズンは先発ローテーションを奪回し、二桁勝利を目指していく。

V逸は許されない!大型補強となった巨人投手陣の起用法はいかに!?

キーワード

新着記事