掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・キャンベルが柵越え連発!13アーチを披露

阪神の新外国人がフリー打撃を行い柵越えを連発した。

休養明けとなった第2クール初日に79スイングを行ったキャンベルは13本の柵越えを披露。第1クールは柵越えが各日1本程度に終わっていたがこの日は本塁打を量産。

第1クールでは金本知憲監督が「ミート中心の打撃だから長打は期待できないな」と話していたがその言葉に発奮したのか見違える打撃を見せた。

4番三塁としての期待が高まるキャンベルがついに本領発揮。ゴメスが抜けて長打力の低下が心配される阪神だが首脳陣もほっと胸をなでおろしたに違いない。

三塁のレギュラーを争うことになる大山悠輔も負けじとアーチを量産したいところだ。

阪神・藤川が2度めのブルペンストレートのみ30球

新着記事