掲載日: 文章:Clipee運営局

今年も東芝から?150キロをねらえ!善武士【Players report】

毎年、プロの世界に好選手を送り込んでいる社会人野球の強豪である東芝。今秋のドラフトでも好投手が指名されそうだ。高卒3年目となる善武士だ。

氏名:善武士(ぜんたけし)
守備:投手
投打:右投右打
所属:東芝
出身:免田中学→多良木高校

熊本県・多良木高校出身の善は甲子園出場がなく3年まで全国的には無名の存在だった。しかし、3年夏の甲子園予選で140キロ台のストレートを連発し注目をあびるようになる。スカウトも視察に来るような存在となったがプロ志望届は出さずに社会人野球の東芝へと進む。

東芝では1年目から公式戦に救援で登板。2年目となった昨年は、先発起用もされるなど順調に成長している。3年目となる今年は都市対抗野球、日本選手権の2大大会デビューを飾りたい。

高校時代から注目を浴びていたストレートを軸にする投球が売りの善。150キロを目指すと宣言しておりこの冬はトレーニングを行っている。また、スライダー、チェンジアップといった変化球に加えフォークを習得中。昨秋のドラフトで巨人から3位で指名された先輩の谷岡竜平に教わったという。プロ入りを実現するために150キロ、フォークをそれぞれモノにし今年こそ大舞台で披露したい。

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事