掲載日: 文章:Clipee運営局

初戦の相手キューバ代表はセペダ、デスパイネらを招集

第4回WBCの初戦で日本と対戦するキューバ代表が発表された。

今回もキューバはアロルディス・チャップマン(ヤンキース)、ヨエニス・セスペデス(メッツ)ら亡命したかつての代表メンバーを招集することはなかった。

代表メンバーを見ると昨シーズンまでロッテに在籍しソフトバンク入りが噂されるアルフレッド・デスパイネ、2015年まで巨人に在籍したフレデリク・セペダらが中心メンバーとなった。メジャーリーガーの参戦はないが、日本と同じプールBでは評価が高く一筋縄ではいかない相手となりそうだ。特に日本を知るデスパイネ、セペダら助っ人外国人コンビには気を抜けない。

大谷翔平(日本ハム)が辞退することになり、キューバ戦の先発投手は未定となった。しかし、初戦でキューバを下し勢いにのることを期待したい。

【WBCキューバ代表】
<投手>
フレディ・アルバレス
ブラディミール・バノス
ラザロ・ブランコ
ノエルビス・エンテンサ
ホセ・アンヘル・ガルシア
ブラディミール・ガルシア
ミゲル・ラエラ
レアンドロ・マルティネス
ライデル・マルティネス
リバン・モイネロ
アライン・サンチェス
ヨスバニ・トーレス
ヨアンニ・イエラ

<捕手>
ヨスバニ・アラルコン
フランク・モレホン
オスバルド・バスケス

<内野手>
ギジェルモ・アビレス
アレクサンデル・アヤラ
カルロス・ベニテス
ジェファーソン・デルガド
アルフレッド・デスパイネ
ユリスベス・グラシアル
ヨルダン・マンドゥレイ
ウィリアム・サーベドラ

<外野手>
フレデリク・セペダ
ヨアルキス・セスペデス
ビクトル・メサ
ロエル・サントス

WBC・ドミニカ代表が決定・エース・クエトら二連覇を目指す28名が決定

キーワード

新着記事