掲載日: 文章:Clipee運営局

ダルビッシュは千賀推し!侍ジャパンの抑えは誰になる?

3月7日のキューバ戦まで1ヶ月を切った。各チームの公式ロースターも発表され報道も盛り上がってきた。

日本代表は中島卓也(日本ハム)がコンディション不良で直前に辞退。大谷翔平(日本ハム)がメンバー発表後に辞退となり田中広輔(広島)、武田翔太(ソフトバンク)が招集されたがほぼ予想通りのメンバー構成となったといえるだろう。注目されたメジャー組はダルビッシュ有(レンジャーズ)、田中将大(ヤンキース)、前田健太(ドジャース)といった先発投手の登録は無かったが青木宣親(アストロズ)が2大会ぶり3回目の参加となった。

投手陣をみていくと先発投手は菅野智之(巨人)、石川歩(ロッテ)、則本昂大(楽天)の3名は確定している。大谷の代わりとして招集された武田が先発投手として起用されるかは定かではなく藤浪晋太郎(阪神)と状態を見て決めることになりそうだ。

中継ぎ左腕コンビである宮西尚生(日本ハム)、岡田俊哉(中日)の2人はワンポイントとして終盤の勝負どころで起用されることが濃厚。特に岡田はサブマリンの牧田和久と同様にスクランブルで登板できるような状態が求められそうだ。

こちらの記事も読まれています

新着記事