掲載日: 文章:Clipee運営局

WBC・コロンビア代表には前DeNAのモスコーソも

WBCに初めて出場するコロンビア代表のメンバーが発表された。

メジャーリーグで活躍する先発投手であるホセ・キンターナ(ホワイトソックス)、フリオ・テヘラン(ブレーブス)が鍵を握る。その投手陣の中に昨シーズンまでDeNAでプレーしていたギジェルモ・モスコーソも名を連ねている。メジャーリーガー2人に次ぐ先発3番手として期待がかかる。

コロンビアはドミニカ、アメリカ、カナダと同じプールCに入っており苦戦が予想される。しかし、サッカーだけではないところを見せてくれることに期待したい。

【WBCコロンビア代表】

<投手>
ホラシオ・アコスタ
ナビル・クリスマット
ウィルアム・クエバス
ダヤン・ディアス
エルネスト・フリエリ
タイロン・ゲレーロ
セザー・ヒメネス
シュガー・レイ・マリモン
ギジェルモ・モスコーソ
グレッグ・ナッポ
ハビアー・オルティス
ヨハン・ピノ
ホセ・キンターナ
フリオ・テヘラン
カール・トリアーナ

<捕手>
ホルヘ・アルファロ
ジョナタン・ソラーノ
メイブリス・ビローリア

<内野手>
アルベルト・カヤスポ
ディルソン・ヘレーラ
マウリシモ・ラモス
レイナルド・ロドリゲス
エイドリアン・サンチェス
ドノバン・ソラーノ
ジオバニー・アーシェラ

<外野手>
エフレイン・コントレラス
ティト・ポロ
ヘスス・バルデス

キーワード

新着記事