掲載日: 文章:Clipee運営局

WBC・メキシコ代表にはレアード、アマダー、クルーズらが参戦

昨年11月に日本代表と強化試合を行ったメキシコ代表。昨年は来日しなかったメジャーリーガーも多く参戦。主砲のエイドリアン・ゴンザレス(ドジャース)、先発投手としてヨバニ・ガヤード(マリナーズ)らを揃えてきた。メキシコの入ったプールDはベネズエラ、プエルトリコ、イタリアといった難敵と同組だが初の準決勝進出を狙う。

NPB所属選手からは楽天のジェフェット・アマダー、日本ハムのルイス・メンドーサ(指名投手枠)、ブランドン・レアード、巨人からルイス・クルーズが参加。日本に馴染みなのある選手も多い。

【WBCメキシコ代表】
<投手>
ホルヘ・デラロサ
ヨバニ・ガヤード
ジオバニー・ガジェゴス
ハイメ・ガルシア
ミゲル・ゴンザレス
ルイス・メンドーサ
ビダル・ヌーニョ
ロベルト・オスーナ
オリバー・ペレス
セルジオ・ロモ
フェルナンド・サラス
ジェイク・サンチェス
ホアキム・ソリア
カルロス・トーレス

<捕手>
ホルヘ・カリーヨ
セバスチャン・バジェ

<内野手>
ジャフェット・アマダー
ダニエル・カストロ
ルイス・クルーズ
エイドリアン・ゴンザレス
ブランドン・レアード
エステバン・キロス
ホゼ・マニュエル・ロドリゲス

<外野手>
ホゼ・アギラル
クリス・デービス
エフレン・ナバーロ
クリス・ロバーソン
アレックス・ベルドゥーゴ

WBC・プエルトリコ代表にロマン、メヒアらが選出

キーワード

新着記事