掲載日: 文章:Clipee運営局

ヤクルト・新外国人ブキャナン、ギルメットが23日に実戦デビュー

ヤクルトの新外国人投手ブキャナン、ギルメットが23日に浦添で行われる楽天との練習試合で実戦デビューを果たすことがわかった。

ブキャナンが先発しギルメットは中継ぎで登板する見込みとなっている。伊藤智仁投手コーチは「ルーキもいれて3人投げさせる予定」と語っており外国人投手リレーが見られそうだ。

ブキャナンは「低めにストライクを投げることを意識してやっていきたい」と語り、ギルメットは「日本打者について知りたい」と結果よりも内容重視で臨むつもりだ。

今シーズンのヤクルトはオーレンドルフ、ブキャナン、ギルメット、ルーキと4名の外国人投手が在籍。野手にはバレンティン、グリーンと大砲たちも名を連ねている。激しい外国人枠争いの中でまずはアピールが必要だ。

ヤクルト・オーレンドルフが合流 「日本でやりたかっった」

新着記事