掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・藤浪が練習試合に登板し2回完全!WBCは任せろ

阪神の藤浪晋太郎がDeNAとの練習試合に2番手投手として登板した。

小久保裕紀日本代表監督が見守る中、2回を完全投球。DeNA打線を完全に封じ込めた。WBC球を使って150キロを超えるストレート、スライダー、フォークなど変化球も抜群。フォークの制球を乱す場面もあったが、三振も2つ奪う貫禄の投球をみせた。

WBCでは先発ではなく第二先発、ロングリリーフといったチームとは違う役割を求められることが予想される藤浪。本日も2番手として完璧な投球を見せており不安はなさそうだ。

大谷翔平(日本ハム)が辞退しても「俺がいる」と言わんばかりの活躍を侍ジャパンで期待したい。

阪神・キャンベルがシートノックで二塁へ "虎のユーティリティー?"

新着記事