掲載日: 文章:Clipee運営局

明治大の斎藤がキャンプイン 「スタミナを強化していきたい」

今秋のドラフトで指名が期待される明治大学の斎藤大将が13日にキャンプインした。

斎藤はブルペン投球を行い100球程度の投げ込み。10球ごとに両翼のポール間を走るスタミナ強化のメニューであるPP走を消化した。

PP走は野村祐輔(広島)、柳裕也(中日)といったドラフト1位でプロ入りを果たした先輩たちが行っていたトレーニングだ。斎藤は「このキャンプでスタミナを強化していきたい」と語っている。

大黒柱の柳と星知弥(ヤクルト)が抜け新チームのエースとして斎藤にかかる期待は大きい。まずは、キャンプで体を作り昨年春から続く連覇を『3』に伸ばす。その先にはドラフト指名が待っているはずだ。

木更津総合高・早川が早大初練習 高橋監督「小島くらいやってほしい」

こちらの記事も読まれています

新着記事