掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNA・クラインがフリー打撃登板 ラミレス監督「10勝堅い」

14日、DeNAの新外国人投手フィル・クラインがフリー打撃に初登板した。

先発ローテーション入りが期待される2メートル右腕は、長身から放たれる150キロ超の直球で桑原将志と乙坂智を安打性2本に抑え込んだ。
桑原には柵越えを1本許したものの、直球にツーシーム、シンカー等を交えた29球にアレックス・ラミレス監督は「素晴らしかった。10勝は堅い」と賛辞を惜しまない。

クラインは「日本のボールの感触はいい。ロージンを使う必要がないくらい。」と言い、日本のボールに上手く適応できているようだ。

昨年11勝を挙げた山口俊がFA移籍で抜けた今季、山口の穴を埋めるのはクラインなのかもしれない。

DeNA・細川が初打席でホームラン 「打った瞬間行くと思った」

こちらの記事も読まれています

新着記事